書くこと、賭けること

どうもはじめまして。スロ小説家のブログです。

すべての書かれたもののうちで私が愛するのは、自分の血で書かれたものだけだ。
血で書け。そうすればきみは、血が精神であることを経験するだろう。

フリードリヒ・ニーチェ 永井均訳
「ツァラトゥストラはこう語った」
読むことと書くこと、より

稼動日記5月

ポセイドンのプロメテウスゾーン解除&トライデントアタック3桁乗せ&イージスモード3発。純増枚数少なくても、こんだけ引いたら何とかなるか。

KIMG1733

スプーン曲げは超能力なのか? それとも手品なのか?

福岡伸一という分子生物学者はこんな仮説を書いている。

「おそらくスプーンはガリウムで出来ていたのだ。ガリウムは銀色の硬そうな金属。一見、ステンレスと見分けがつかない。ところがたった29度で溶けてしまうのだ。つまりスプーン曲げは手品にすぎなかった」

スロットを打っていると、時々、自分が超能力者になったような気分になる。当たる気がするぞ。当たった。というような。今日はGODを引くぞ。ほら引いた。というような。だけどそれは、能力ではない。再現性、継続性のないことは、能力とは言わない。いつも台を殴りまくってるおじさんの台も時々連チャンする。それだけのことだ。

続きを読む

パチスロ北斗の拳シリーズで考える、相性と印象の話

KIMG1707

印象は、実際のデータよりも、主観が形作る。

たとえばバジリスク絆で、単発が3回続いたとしても、まあそういうこともあるわな、とやり過ごすことができる。が、それが苦手意識のある台だと違う。

続きを読む

北斗転生で天破の刻が20連チャン! 闘神演舞を何回ゲットできたか?

恐ろしいもの。北斗転生。あべシステム。神拳勝舞。

弱いもの。ぼくの心。レバーオンのタイミング。
KIMG1720続きを読む
作者 寿
にほんブログ村 スロットブログへ
ふと思う。スロ歴ってどれくらいなんだろう? 今年で20年? そんな経つ? ピーいれたいね。スロットばっか打ってるわけじゃなくて、普段は小説書いてんすよ。ちっとも売れないけどね。つうか売ってないしね。けどこのブログだと読めんすよ。フォウ!

ブログポリシー「my rights sometimes samurai!」
当ブログは、寿という人でなしが小説を書くなかで、
また、スロットを打つなかで、
はみ出たものを一所懸命につづったものです。
基本的に毎日更新してはいますが、
毎朝グビグビ飲めるというほどあっさりした、
また、健康的な文章ではありません。
油ギトギトのラーメンというほどではないと思いますが、
胸焼け、食あたりを起こす可能性がある由、ご留意くださいますよう。

また、コメントは大歓迎です。
引用ももちろん大歓迎ですが、引用元の記事を明記していただけると幸いです。
それでは今日もはりきって行きましょう! どこへ? パチンコ屋へ。
1日1回のポチを。
血がたぎります。

にほんブログ村 スロットブログへ

banner
人気ブログランキングへ
カテゴリー
メッセージ

名前
メール
本文
連絡先 kakukotokakerukoto@@yahoo.co.jp @をひとつ消してくださいませ。
参考ブログor相互リンク先更新状況
相互リンクについて
最新コメント
アクセスカウンター
  • 累計: