書くこと、賭けること

どうもはじめまして。スロ小説家のブログです。

すべての書かれたもののうちで私が愛するのは、自分の血で書かれたものだけだ。
血で書け。そうすればきみは、血が精神であることを経験するだろう。

フリードリヒ・ニーチェ 永井均訳
「ツァラトゥストラはこう語った」
読むことと書くこと、より

2016年03月

♯87「基礎と応用」

楽しい道は、危険に満ちている


永里蓮
IMG_8044
xyz♯87
第三章「永里蓮、絶望の淵で」
続きを読む

【バジ絆を愛するすべての者に捧ぐ】BC間巻物なしで天井到達は可能か?

KIMG5881

「どうして今日そんな粘ってんすか? 何かあったんすか?」と店員さんに言われました。

……まだ帰りたくない気分なんです。と答えました。

ヨー。調子はどう? 絆打ってる? つながってる?


にほんブログ村 スロットブログへ 
「1日1ポチで寿を文壇へ!」
お願い。      続きを読む

♯86「しゃあねえ。修行すっか」

努力は薄い水割りの酔いに似ている

永里蓮
KIMG5692
xyz♯86
永里蓮、絶望の淵で」

続きを読む

【原作では朧の所有物】嘘つきの鷹が空を舞う

KIMG5873

今月の絆の平均獲得枚数同様、打てる台が一向に増えない。むしろ減少の一途をたどっている。新基準機はぼくの目から見ればまるで人食い箱、ミミック。打つ気しないっす。

去年までなら打つ台ねえーと騒いでるレベルで打つ台がない。こんなときは外の世界(新規開拓)に出なければいけないのだけど、今年は慌てず騒がず(ちょっと騒いでるかw)バジ絆を打ってる。小説を書くには犠牲が必要。それがたとえ、ぼくの懐から出る一方の福沢先生だとしても。
にほんブログ村 スロットブログへ 
「1日1ポチで寿を文壇へ!」
ばるちゃす。      続きを読む

♯85「孤独とパチ屋と」

俺の言葉、カメハメ波みたいに届けば

永里蓮
KIMG5717
xyz♯85

第三章「永里蓮、絶望の淵で」続きを読む
作者 寿
にほんブログ村 スロットブログへ
ふと思う。スロ歴ってどれくらいなんだろう? 今年で20年? そんな経つ? ピーいれたいね。スロットばっか打ってるわけじゃなくて、普段は小説書いてんすよ。ちっとも売れないけどね。つうか売ってないしね。けどこのブログだと読めんすよ。フォウ!

ブログポリシー「my rights sometimes samurai!」
当ブログは、寿という人でなしが小説を書くなかで、
また、スロットを打つなかで、
はみ出たものを一所懸命につづったものです。
基本的に毎日更新してはいますが、
毎朝グビグビ飲めるというほどあっさりした、
また、健康的な文章ではありません。
油ギトギトのラーメンというほどではないと思いますが、
胸焼け、食あたりを起こす可能性がある由、ご留意くださいますよう。

また、コメントは大歓迎です。
引用ももちろん大歓迎ですが、引用元の記事を明記していただけると幸いです。
それでは今日もはりきって行きましょう! どこへ? パチンコ屋へ。
1日1回のポチを。
血がたぎります。

にほんブログ村 スロットブログへ

banner
人気ブログランキングへ
カテゴリー
メッセージ

名前
メール
本文
連絡先 kakukotokakerukoto@@yahoo.co.jp @をひとつ消してくださいませ。
参考ブログor相互リンク先更新状況
相互リンクについて
最新コメント
アクセスカウンター
  • 累計: