書くこと、賭けること

どうもはじめまして。スロ小説家のブログです。

すべての書かれたもののうちで私が愛するのは、自分の血で書かれたものだけだ。
血で書け。そうすればきみは、血が精神であることを経験するだろう。

フリードリヒ・ニーチェ 永井均訳
「ツァラトゥストラはこう語った」
読むことと書くこと、より

2015年03月

スロットを打つにしろ、誰かに雇われるにしろ、会社を立ち上げるにしろ、小説を書くにしろ、とにかくネックとなる我が欠点」

IMG_9640

誰でもそうなのかもしれないが、時々、自分でいることにうんざりする。その理由を述べる。

1、頭が悪い。

本を読む。世界を見る。そして自分の頭で考えようとしている。つもりである。
が、土台の土台、根本の根本である頭が悪い。どうして自分の頭が悪いのか、理解できないくらい頭が悪い。

続きを読む

ギャンブルに対する考え方の違いによる喧嘩の例

IMG_1130
「スロットって勝てるよね」と旧友が言う。
「まあね」と言いながら、ぼくはうつむいた。できれば友人同士でそんな会話したくねえな、と思いつつ、酒を口に運ぶ。そして思う。やれやれ、と思う。彼の理論では、勝てるようにはとても思えなかったからだ。 

続きを読む

バジ絆、BTへの抜け道「庶民攻め」

IMG_7933

ぶっちゃけた話、バジ絆のプラマイゼロ以上のレンジは非常に広く、たとえばBCが3スルー以上してたらマイナスはない、BT後もマイナスではない。高確、超高確だけを打ってもたぶんマイナスはない。ただ、マイナスではないといっても大幅なプラスでは決してない。それらをやみくもに打てばほぼ確実に負ける。そのうえ、時間効率がひどく悪い。
続きを読む

第三百六十九話「バジ絆フリーズの来歴」

IMG_0543

PBCって今まで何回引いたんだろう? けっこう引いているような気もするし、そんなでもない気もする。実際どうなんだろう? ということで、今日はバジ絆、PBC追想の刻。
続きを読む

第三百六十八話「フリーズ準備目からのPBC、豹馬登場無双一閃、離婚、再婚からの完全勝利」


IMG_1496

続きを読む
作者 寿
にほんブログ村 スロットブログへ
ふと思う。スロ歴ってどれくらいなんだろう? 今年で20年? そんな経つ? ピーいれたいね。スロットばっか打ってるわけじゃなくて、普段は小説書いてんすよ。ちっとも売れないけどね。つうか売ってないしね。けどこのブログだと読めんすよ。フォウ!

ブログポリシー「my rights sometimes samurai!」
当ブログは、寿という人でなしが小説を書くなかで、
また、スロットを打つなかで、
はみ出たものを一所懸命につづったものです。
基本的に毎日更新してはいますが、
毎朝グビグビ飲めるというほどあっさりした、
また、健康的な文章ではありません。
油ギトギトのラーメンというほどではないと思いますが、
胸焼け、食あたりを起こす可能性がある由、ご留意くださいますよう。

また、コメントは大歓迎です。
引用ももちろん大歓迎ですが、引用元の記事を明記していただけると幸いです。
それでは今日もはりきって行きましょう! どこへ? パチンコ屋へ。
1日1回のポチを。
血がたぎります。

にほんブログ村 スロットブログへ

banner
人気ブログランキングへ
カテゴリー
メッセージ

名前
メール
本文
連絡先 kakukotokakerukoto@@yahoo.co.jp @をひとつ消してくださいませ。
参考ブログor相互リンク先更新状況
相互リンクについて
最新コメント
アクセスカウンター
  • 累計: