書くこと、賭けること

どうもはじめまして。スロ小説家のブログです。

すべての書かれたもののうちで私が愛するのは、自分の血で書かれたものだけだ。
血で書け。そうすればきみは、血が精神であることを経験するだろう。

フリードリヒ・ニーチェ 永井均訳
「ツァラトゥストラはこう語った」
読むことと書くこと、より

2014年10月

ライダー無双、ブルーレジェンド炸裂(不発)、来る来る言って全然来ない貞子さん、女神さんはデビルさんにいつ勝てるのか、寿的バジ絆移動術、さらば関西の日々

IMG_7697

早いもので、十月の日曜日も今日で最後。
こっちに来たときは、まだ半そでだったのに、いつの間にかその上に二枚ほど服を重ねる季節になってしまった。 

ある程度、自分の中に収穫のようなものを見つけたのに、それでもダラダラと残っているのは、明らかに惰性である。保守性である。または現代人の敵、めんどくせえ、である。木村魚拓大先生曰くの「未練」打ちのようなものである。

続きを読む

第二百四十七話「この期待値を捨てなければ、ぼくは自分を許すことができない。~その赤いオーラは何のため?~」

IMG_7508

戦国バサラ3 698~ 何気に天井狙いは初めて。


続きを読む

第二百四十六話「男女間(性的対象としての異性)に友情はありえるか?」


IMG_6955

けっこう議論されることだけど、答えの出ないこと(少なくともコンセンサスが得られていないこと)を考えてみようのコーナー。

「男女間に友情はありえるか?」
ぼくはありえる、と思う。ただし、条件付で。
続きを読む

第二百四十五話「バジ絆フリーズ。しかも天膳背景で八割ループ確定。しかしまたもや祝言モードで小役を引けず、結婚は破談に……」

IMG_7570

きのうのつづき


以前、この画像が出た次ゲームに台はフリーズした。
ということは、今回も、フリーズするのではないか?

そんな仮説をもとに、ぼくは初恋のときのような気持ちでレバーに触れる。
すると。
 続きを読む

第二百四十四話「色々あって、座ったバジ絆で、1ゲーム目にフリーズ準備目を引いた」

IMG_7543

イベントに参加するため、前日から友人宅に宿泊。

今回のイベント内容はけっこうエグい。バラエティを除く全機種に6があり、うち全6シマが2機種あるらしい。200人超が並び、ぼくの抽選番号は、何と、200番。ドベグループまっしぐら。同じ確率なら、トップグループを引きたかった。

が、しょうがない。ここで終了、とならないところがイベントの楽しいところ。この時点の運不運は、勝敗を左右するとはいえ、すべてではない。結局は、立ち回りなのである。

続きを読む
作者 寿
にほんブログ村 スロットブログへ
ふと思う。スロ歴ってどれくらいなんだろう? 今年で20年? そんな経つ? ピーいれたいね。スロットばっか打ってるわけじゃなくて、普段は小説書いてんすよ。ちっとも売れないけどね。つうか売ってないしね。けどこのブログだと読めんすよ。フォウ!

ブログポリシー「my rights sometimes samurai!」
当ブログは、寿という人でなしが小説を書くなかで、
また、スロットを打つなかで、
はみ出たものを一所懸命につづったものです。
基本的に毎日更新してはいますが、
毎朝グビグビ飲めるというほどあっさりした、
また、健康的な文章ではありません。
油ギトギトのラーメンというほどではないと思いますが、
胸焼け、食あたりを起こす可能性がある由、ご留意くださいますよう。

また、コメントは大歓迎です。
引用ももちろん大歓迎ですが、引用元の記事を明記していただけると幸いです。
それでは今日もはりきって行きましょう! どこへ? パチンコ屋へ。
1日1回のポチを。
血がたぎります。

にほんブログ村 スロットブログへ

banner
人気ブログランキングへ
カテゴリー
メッセージ

名前
メール
本文
連絡先 kakukotokakerukoto@@yahoo.co.jp @をひとつ消してくださいませ。
参考ブログor相互リンク先更新状況
相互リンクについて
最新コメント
アクセスカウンター
  • 累計: