書くこと、賭けること

どうもはじめまして。スロ小説家のブログです。

すべての書かれたもののうちで私が愛するのは、自分の血で書かれたものだけだ。
血で書け。そうすればきみは、血が精神であることを経験するだろう。

フリードリヒ・ニーチェ 永井均訳
「ツァラトゥストラはこう語った」
読むことと書くこと、より

2014年09月

第二百二十四話「寿、ブルーレジェンドに散る」

IMG_6922

ハイハイハイハイ。
毎日二日酔いできついけど(アウェイやと酒進むねんもん)、今日も行くよー。


続きを読む

第二百二十三話「寿、サラリーマン番長に頭を下げる」

IMG_6903

しんどいはしんどい。


続きを読む

第二百二十二話「整形はありなのか? なしなのか?」

IMG_6028

久方ぶりに気楽な(気楽な?)読み物を書こうのコーナー。

細かいデータは知らないけれど、この30年ほどの間で(医療関係の中では群を抜いて)「美容整形」の市場が広がったように思う。 

CMを見ているとそう思う。電車に乗ってもそう思う。雑誌を読んでもそう思う。

続きを読む

第二百二十一話「期待値がない。どこにもない」

IMG_6086

昨日の記事を翻すようでまこと心苦しいが、さっぱり期待値のある台が拾えない。

その理由を列挙してみようと思う。

1、足がないので店移動がしんどい。

2、人が多すぎる。

3、交換率が悪い。

このあたりは最初から十分予測できたことだ。

4、パチンコ屋のためだけに外に出るのがめんどくさい。

5、誘惑が多く、ついつい観光的なことをしてしまう(神社に入ったり、寺に入ったり、町並みを眺めたり)。

このあたり、ただの旅行者である。

6、ガラが悪い。

これももちろん知っていたけれど、久々に見ると、パンチ効いてるわあ、と思う。

7、温室育ち、人見知りのぼくに、話しかけてくる人がいっぱいいる。

あるおばさん。

「なあなあ兄ちゃん、タスポ持ってへん?」

「いや、持ってへん(吸わへんちゅうねん)。ごめーん」

「ほな、タスポなしでタバコ買えるとこ知らへん?」

「そこのコンビニで買ったらええんちゃう」

「遠いわ~」

寿「苦笑」

意味がわからない。

また別の日。これはおっさん。

「なあなあ、兄ちゃん、地下鉄の駅ってどこやった?」

寿「!」

これは何かのジョークだろうか。あるいは何か試されているのだろうか。だって、駅はすぐ目の前にあるのだ。見たところ、目の不自由な人のようには思えない。

「え? そこにあるやん……」おそるおそるそう言ってみる。

「ああ。ほんまや。ありがとう」

すたすたとおっさんは歩いていった。

意味がわからない。

これではフェアじゃないのでプラスの面をあげると、巨大な店舗が多く、単純に台数が多いということ、そして、もしかすると設定入ってるんじゃね? というホールがあること。が、設定狙いは一朝一夕でできるものではござーせん。
コンプライアンス的に怪しい店もたくさんあるしなあ。

というわけで、調査、挑戦は続く。続報を待たれよ。

正直なところ、ここで喰うのは厳しい、と感じている。笑

 にほんブログ村 スロットブログへ
人気ブログランキングへ

第二百二十話「今、非等価地域でがんばってます」


IMG_6647

幸運なことに、ぼくの住んでいる地域は等価交換が主流である。というかほぼ全店等価で営業している。
駅付近の店はハイエナスロッターが常駐しているけれど、少し足を伸ばせばライバルの存在が少ないホールがちらほらある。


続きを読む
作者 寿
にほんブログ村 スロットブログへ
ふと思う。スロ歴ってどれくらいなんだろう? 今年で20年? そんな経つ? ピーいれたいね。スロットばっか打ってるわけじゃなくて、普段は小説書いてんすよ。ちっとも売れないけどね。つうか売ってないしね。けどこのブログだと読めんすよ。フォウ!

ブログポリシー「my rights sometimes samurai!」
当ブログは、寿という人でなしが小説を書くなかで、
また、スロットを打つなかで、
はみ出たものを一所懸命につづったものです。
基本的に毎日更新してはいますが、
毎朝グビグビ飲めるというほどあっさりした、
また、健康的な文章ではありません。
油ギトギトのラーメンというほどではないと思いますが、
胸焼け、食あたりを起こす可能性がある由、ご留意くださいますよう。

また、コメントは大歓迎です。
引用ももちろん大歓迎ですが、引用元の記事を明記していただけると幸いです。
それでは今日もはりきって行きましょう! どこへ? パチンコ屋へ。
1日1回のポチを。
血がたぎります。

にほんブログ村 スロットブログへ

banner
人気ブログランキングへ
カテゴリー
メッセージ

名前
メール
本文
連絡先 kakukotokakerukoto@@yahoo.co.jp @をひとつ消してくださいませ。
参考ブログor相互リンク先更新状況
相互リンクについて
最新コメント
アクセスカウンター
  • 累計: