KIMG8397
「リール一周のスピードで 第三章」
~山賊スロット30~



 怒りという感情は、とても燃費が悪い。個人差はあるだろうが、燃料を随時投下していかなければ、その発端(怒りの起点)の気持ちをキープすることは難しい。

 職を失った(実際は自分から辞めた)。愛する人を失った(腹が痛くなって置いてきた)。自尊心を失った(液体状の便を漏らした)。パンツは捨てた。おれにはもう、何もない。だから、中学生以来の親友を、追っている(逆恨みである)。

 怒れる修羅は、怒りの矛先を固定することで、気持ちではなく、システムとして、怒りを保持していた。はたから見れば、まったく意味不明だが、修羅が修羅であるとは、そういうことなのだ。

 忘年会のシーズンとはいえ、元よりそれほど巨大な繁華街ではない。その数少ない栄えている通りを、修羅はひたすら行き来している。憤怒の形相で。通報されなかったのは、僥倖と言っていい。

 もう何周目だろうか? 路地の奥から現れた何者かに、スコン、と後ろから叩かれた。誰だ? 憤怒の形相で振り向いた修羅(またの名を無敵の人)は、一瞬にして、普通の人に、いや、山下辰三に戻っていた。そこには、その松山の繁華街には、天使が立っていたのだ。
「ねえ、どこ行ってたの?」
 天使、またの名をカナちゃんの質問に対し、タツゾーくんは、ルーララー、と歌っていた。かつて修羅であったものは、歌う以外に、この感情をどう表現していいか、わからなかった。だって、今の今まで、おれには怒り以外の気持ちはなかった。が、今や、怒りは完全に、喜びに、あるいは慈愛のように、キラキラした感情に置換されている。バツが悪い、というよりは、じゃあ、歌うしかないっしょ、という感じなのだ。ルーララー、と来れば、宇宙の風に乗りそうなものだが、タツゾーくんは、ルーララーと歌うばかりだった。

 たとえばミュージカルでは、登場人物の感情が動くと歌になる。雨に唄えば。サウンドオブミュージック。マンマミーヤ。決して歌が上手であるとは言えないタツゾーくんだったが、親の影響もあって、小さい頃からミュージカル映画が大好きだった。そういう理由もあるのだろうか。
「おい、酔っ払い」天使は、ご立腹の様子。怒った顔も、また、可愛い。
「タツゾーくん、もういいから。どっかで飲み直そうよ」
 タツゾーくんは、その破格のオファーに対し、うなずきもせずに、歌うのだ。ルーララー。

 どれだけの幸運が、この修羅もどきのもとに降り注いだのか。明日になって、タツゾーくんは、今日の出来事を、どこまで覚えているだろう? まあ、知らぬが仏か。ルーララー。


       777


 足の痛みで目を覚めた。というか、断続的に襲ってくる痛みを前に、いや、寝よう。もうちょっと、寝よう、とごまかしごまかし寝ていたのだが、ごまかすことができない痛みに耐えかねて、リバはベッドから上半身を起こした。

 暗闇を、豆電球の明かりが照らしていた。ここはたしか、ソノダくんの部屋や。豆電球の下では、ソノダくんと、サカシタくんが、ひとつのブランケットを使って、眠っていた。そうか。一人暮らしの家にそんな余分に布団があるわけないか。申し訳ないと思う気持ちと、足の痛みで、顔をゆがめる。どないしょ。病院に行ったら、この傷はどのようにできたのだ? と聞かれるだろう。そりゃ、聞かれるだろう。たまたまナイフが立って落ちていて、そこにダイブしてしまった、という嘘は通用するだろうか? というか、タツゾーはどこに行ってしまったんだろう? あいつにも悪いことをした。

 ぬお……。体勢を変えただけで、左足に走るこの痛み。これは、やばいかもしれない。歩けるのか?

「寝れんの?」異変に気づいた帽子プロが言った。
「ああ。すまん。痛くて」
「ペインキラー飲む?」
「ペイン、キラー……ああ、痛み止めか。それは、助かる」
「薬を飲んでも、怪我自体が治るわけじゃないから、早く病院行った方がいいよ。あんまり放置しておくと、歩けなくなるかもしれない」
「そうやな」
 人に対する借りばかりが増えていく。すまん。ありがとう。次に会ったとき、おれにできることは何でもするから、勘弁してくれ。痛み止め(鎮痛剤)と化膿止め(抗生物質)を飲んだリバは、帽子プロが寝るのを待って、外に出た。

つづく
にほんブログ村 スロットブログへ       

作者ひとこと  






ええと、こんなところでなんですが、稼動日記をひとつ。



モンハン月下119(凍土)~
224僥倖! ゲーム数解除
VSナルガ 感電をくらわすも、取り逃がす。
凍土スタート続行
80アイルービンゴ
リプ5回引くも、スルー 負け

バジ絆テーブルN後、後89~
こぜC、投資5kあっさりBTゲット
5連892枚(追想+50)

こぜC、BC「三日月」
伊賀スタート9巻物12解除「ようやった」黄色 強チェリー
契機不明BTゲット
単発143枚(強チェリースルー)

こぜC、2連続BTゲット
1話「縁+想」10:4
2話「恋」
完全勝利チャンス&絆高確を逃して262枚

再びこぜC、BC「三日月」も、こぜCに自信あり 続行
18巻物22解除「お見事」白 半月続行
10強チェリー15解除(ウーハー)BTゲット
単発161枚(巻物2回スルー)

モードがわからないうちに引いたBCで、2連続BTゲット
8連964枚

モード確認後やめ

イエス!モンハン赤七、BT5発を引いて意気揚々と帰宅。それではまた明日、お会いしませう。