KIMG1372

632ゲームの、黄門ちゃま喝があったので、打ってみると、
KIMG6464
実に、メーターのたまりが早い台であった。

左メーターがたまり、スルー

左メーターがたまり、スルー

右メーターがたまり、スルー

左メーターがたまり、スルー

右メーターがたまり、スルー

300ゲーム弱で、このたまりっぷり。

いい。いい。もう天井だ、と思っていると、またも左メーターがたまり、981ゲームでczが出てきてしまう。何も考えずに1発を選んで普通に順押しで消化した後に、あ? これ、ペナで回避できた? みたいな考えが心に生じ、ネガティブな感情でマックスベットを押すと、983ゲーム、無事、というか、見事に、というか、ふざけんな、というか、当選。

裏挑戦を選び、失敗。倍っちゃんも来ない。
幸運にも、もういっちょ印籠チャンスゲット!
→裏挑戦を選択し、失敗。これで、直近で8連続スルー。
62枚フィニート
右メーターが210たまっていたので、追うことに。
幸運にも、中段ベルを引き、72ゲームで、両方たまった。
KIMG1363
→スルー
KIMG1368
→スルー

-10.5k

「打ちどき」と「やめどき」がキッチリ決まっている(ということは、何も考えないでいいはずの)天井狙いで、こんな思いにさせられるこの台の凄さについて語りたかったのでした。熱盛!

にほんブログ村 スロットブログへ