KIMG3623


昨日書いたのは、野球の勝率と、スロットの勝率の類似だった。では、実際にどれくらい似ているのか、我が軍(書く賭けデンジャラーズ)のスターティングメンバー(和製英語)と、彼らの打率(1台あたりの勝率)を紹介してみたい。

「書く賭けデンジャラーズ先発出場選手」

1番 バジリスク絆 2割8分9厘9毛 とにかく出たがり、打ちたがり。頑丈さが売りで、
悪球打ち、かつ長打力あり。我がチームの柱であり、ポイントゲッター。今シーズン限りの引退を表明している。

2番 GOD凱旋 4割3分2厘4毛 我が軍自慢のホームランバッターだったはずなのだが、ここ3年は、ホームラン(5000枚超え)が出ていない。老け込むにはまだ早い。もう一花咲かせて欲しい。

3番 聖闘士星矢海皇覚醒スペシャル 1割9分8厘7毛 今シーズンに加わったニューカマー。今をときめくツーウェイプレイヤー(二刀流)であるが、その影響もあるのか、打率は上がってこない。まあ、しょうがない。


4番 
押忍!サラリーマン番長 1割9分 マップという独自のゾーン(割が低い)を使用しているため、監督の目指している攻撃的なスタイルにいまいちフィットしないが、その所要時間の短さゆえに使わざるを得ないという困り者

5番 沖ドキ 4割3分9厘 頼れる5番バッター

6番 鉄拳3 4割4分 走、攻、守、全てが揃ったスーパースター。今シーズンのチーム内ホームラン王でもある。
 
7番 アナザーゴッドオブハーデス 3割6分1厘1毛 新人の頃にちょろっと活躍し、以後は2軍暮らしが続いていた。遅咲きのホームランバッター


8番 交響詩篇エウレカセブン2 1割7分1厘4毛 ……監督の偏愛から、愛人枠と噂されている。

9番 モンスターハンター月下雷鳴 1割9分6厘7毛 率こそ悪いが、塁上に出てさえくれれば、見てて楽しい選手。ただ如何せん、選球眼が悪く、ボールが前に飛ばない。

ピッチャー 聖闘士星矢海皇覚醒スペシャル 防御率(時給)2.017 先発完投型のピッチャーで、中4日(設定4)で回せば、とにかくイニングを食ってくれる。

代打 消されたルパン 6割6分6厘 代打の切り札だったが、最近登録を抹消された。このまま引退となってしまうのだろうか。

監督 寿


ただし、このメンバーは毎日出られるわけではない。これは監督の寿も、大いに頭を悩ましているところなのだが、ほぼほぼ皆勤なのは、バジ絆のみで、試合によって、出られるバッターが違う(わがまま揃いのメンバーたちなのだ)。それにくわえ、我が軍には、0割バッターも数多く在籍している。

無双OROCHI 0割
アステカ 0割
リング終焉 0割
シャドウハーツ 0割
鬼武者3 0割
ガンダム覚醒 0割
テラフォーマーズ 0割
攻殻機動隊2 0割
ベヨネッタ 0割
恵比寿マスカッツ 0割
ミルキィホームズ 0割
吉宗極 0割
等々、大勢いるが、
エヴァ777 0割
を残して、解雇予定。一抹の寂しさを覚えるが、これが勝負の世界である。

というところで、昨日、リゼロという機種を初めて打ってきた。

天井までに「1体撃破」を2個ためての白鯨攻略であったが、開始1ゲーム目、
KIMG3623
強チェリーを引いて、あっさりとATが確定した。
さて、初めての機種の初めてのATである。どんなもんだろうう。
KIMG3624
チャンス目を引き、おしりペンペンタイム(OPT)的な余興が数回来て、192ゲーム乗せ。
数字がレインボーになっているということは、そこそこ乗ったということなんだろうけど、これがどれだけのレアさがよくわからない。

……サクサク(メダルが増える音)

……サクサク(メダルが増える音)

あまりの純増枚数の速さに、気分は4号機の頃に戻っていた。

……サクサク(メダルが増える音)

……サクサク(メダルが増える音)

時速を遥かに上回るスピードで、エンディング到達。

1打数1安打2400枚ゲット

純増枚数おおよそ8枚(バジ絆の3倍近く)。末恐ろしい新人の加入である。
KIMG3625
ようこそ。「書く賭けデンジャラーズ」へ。

にほんブログ村 スロットブログへ