IMG_8865


5年ほど前に主戦場だったホール(大型店)がリニューアルされたので行ってみた。
当時、毎日のように顔を突き合わせて打った人たちの姿があった。コンビもいたし、ピンもいた。彼らは、ひとつの店で、朝から晩まで延々と回遊する、サメのようなスタイルの打ち手だった。

日本全国そうだと思うが、そのような打ち手同士が目が合うと、一瞬で、相手の思惑を諒解する。そしてシグナルを送る。我々は味方ではない、と。目を逸らす人間、睨む人間、肩をいからせる人間、それぞれの仕方で。そのスタイルを貫く以上、時々、他の打ち手ともめる。それが嫌で、というかしんどくて、私はひっそりとバジ絆を打つようになった。

そんな嬉しくない顔なじみのうちの一人、彼は最初、スーツで来ていた。サラリーマン的な仕事をしていたのか、あるいは就職活動中だったのか、家の人間へのポーズだったかはわからない。とにかく、40を越えているように見える彼は、スーツ姿でスロットを打っていた。

5年を経て、見た目的なものは変わりがないように見えた。が、スーツはより動きやすい服に、革靴はより歩きやすいスニーカーに変わっていた。その動きはより研ぎ澄まされ、洗練され、サメとしての風格のようなものすら感じられる。目は常に、データ機を追っている。さながら魚影レーダーのように。そして天井が近い台を打っている打ち手を見つけると、彼、彼女の容姿を分析するように見つめる。大きな店なので、回遊する行為がそれほど目立つわけではない。いわゆる「オレでなきゃ見逃しちゃうね」的な行動であるが、グルグル回っている時点で、特に意識が高いとも言えない。

ふと、思う。私はいったい何をしているのだろう? と。期待値を追うサメを追って、何を手に入れようとしているのだろう?

彼が追っているのは、「期待値」だ。それ以外にない。期待値という泡があがってくるのをただひたすらに待っているのだ。あれから5年。彼が当時40だとしたら、今は45歳。当時32歳だった私は、37歳になっている。5年。私はひとしきり彼の後ろ姿を追った後で、店を出た。

巣に戻る。
バジ絆推定リセ台0~
C調
58峠へ
60鷹リプ
61前兆63超コーカク解除「好機」黄色 巻物
……半月 続行
特に何事もなくゲーム数が進んでいく。
と、149いきなりのステチェンで駿府城
158解除 弦之介の発したセリフは「好機」で青頭BC
投資7kBTゲット
1話「縁」巻物ヒット
2話
264枚

継続率連続スルー
42から
95コーカク確定演出
98峠へ
106コーカク確定演出
108巻物111解除「お見事」白
……満月
88いったんやめ ちょい負け

バジ絆BC1スルー187~
197コーカク確定リプ
C調
KIMG3010
302強チェリー308解除「ようやった」青
……三日月 ちょい負け

さっきの台にデモ鳥
これぜってえA……
と、思っていたのだけど、200ゲームを過ぎて契機不明コーカク確定演出出現
277巻物282解除「お見事」青
BTゲット
タンッ
146枚
40から
43鷹ハズレ
58エフェクト大 チャンス目
63巻物73解除「無言」青
弦之介BC選択残り1回撃破
IMG_9346
拝啓朧さん
朧背景BTゲットしました。寿
1話「縁」強チェリースルー巻物ヒット
2話「恋」弱チェ、共通ベル、弱チェ、どれかがヒット
3話 継続
4話 巻物スルー 掛け合い4回継続確定
5話 チャンス目、強チェリースルー
KIMG3011
120から
124コーカク確定リプ
133巻物140解除「ようやった」白
3連続BTゲット
次回予告発生
1話「恋」リプヒット
追想+20
2話「想」弱チェスルー
追想巻物スルー
3話 継続
4話 甲賀忍法帖♪
5話 巻物2回スルー
796枚
119から
137巻物
138巻物140解除「ようやった」黄色
……三日月やめ 勝ち

バジ絆(モード期待)天井狙い×3
「お見事」青
「嬉しく」青
「嬉しく」青
オール三日月 どれかが嘘をついていたとしても、見抜く術なし。撤退。
にほんブログ村 スロットブログへ