KIMG2619
who am I? しつこく私について。

なぜ、私が~という文章がしっくりこないかというと、根本原理として、他人の自己主張を快く思えない生き物なのだ。たぶん人間は。少なくとも私は。

「私は今日、スロットを打った」

だから何? と自分で書いて自分で思ってしまうのだ。誰やねんおまえは、と。

誰やねんおまえ? 男性における一人称の問題である。

日本の男性における、支配的な一人称は「オレ」だろう。ご多分に漏れず私もそう。

一人称「私」へのつまづきの一つには、口語ないし自己認識において、「オレ」と思っている人間(つまり私)が、あえて「私」という文章を書くことの、気取りに対する「イラ」がある。

「僕」という一人称は、その「イライラ」は痛いほどわかりますぜ、アニキィ(アネキィ)。貴兄(貴姉)のしもべである僕は、大それたことは申しませぬ。些細なことを語るだけでございます。どうか、どうか、聞いてやっておくんなまし。

……ふむ。読んでやるか。というのが、「僕」の効能なのだ。

このブログでは、「ぼく」という一人称で物事を語っていた。そのことにだって違和感を感じてしかるべきだった(だって自分のことを「ぼく」とは呼称していないのだから)。気取りなり、へりくだりなり、多少なりとも自分を飾っていることに、ええんかこれで? と思わなくてはいけなかった。それを思わずに文章を書き連ねてきたということは、この場所に、立ち居地に、慣れてしまったということだ。

慣れるのはいい。安住するのがまずい。というわけで、私は、へりくだるのをやめようと思う。気取るのもやめようと思う。ただ、それだけだと、偉そうなやつがここにいるぞー、逃げろー、もしくは攻撃しろー、という逆オレオレ詐欺の憂き目にあってしまう。が、「私」には、気取りも、へりくだりもない。ゆえに、逃げられても、攻撃されても、痛くない。……ちょっと悲しいくらいだw

さて、字数が尽きた。稼動にまいろう。

北斗の新しい台。最大7スルー。バジ絆的な感じで打てばいいのでしょうか。
5スルー111~
163中段チェリー
180解除
お。BC的なボナ中、赤エフェクトになって、ARTゲット
KIMG2618
タッポイタッポイ♪にご満悦
4連 404枚
この機種なかなか面白いのでは?
星が灯っているので、追う。
すると、BC的なボーナスがヒット
KIMG2620
レインボーだぜ。ART連チャンゲット
KIMG2621
初打ちで勝利!

その他は特筆すべきことなし。
にほんブログ村 スロットブログへ