人生には真の魅力はひとつしかない。それは賭博の魅力である。

シャルル・ボードレール

スロ小説♯1
スロ小説♯2
スロ小説♯3
スロ小説♯4
スロ小説♯5

KIMG1553
赤いライオン、或るスロッターの明るい部屋 ♯6


 ……設定がわかっていて打つスロットってこんなにもつまらないんだね。知らなかったわ。というか、やりたいと思ってやるのと、やれと言われてやるのは全然違うってことね。
 食事休憩は取るな、ぶん回すのもやめろ、7000回転から8000回転の間にとどめろ、という制約。
 トイレのついでに回ってみたが、客付きがいいとは言えない店だった。それに、出てる感じもしない。もしかしたら、パチンコにも俺と同じようなサクラがいるのかもしれない。というか、いるに決まってるか。……漠然とした嫌悪感に胃がキリキリする。あいつ、何だっけ、永……永野の言っていたこと。『悪事とは、おれの主体であるおれの金にとって都合の悪いすべてのこと』じゃあ俺は何なのだ? 不快感。自分の中にある正義感。こんな感情があったのか、と思う。つうか、ヒマだ。スロットを打っていて、出玉があって、にもかかわらず感じるヒマ。バジって特に目押しも必要ないしね。しょうがないので、これまでの人生でも想起してみようと思った。


       777


 ……何も思い浮かばなかった。無だ。むしろ、今生まれたんじゃないか、と思うくらい、俺の人生には特別なことがなかった。俺ってば記憶喪失者なのだろうか? いや、記憶はある。父親は普通のおっさん、母親は普通のおばさん、兄弟姉妹はいない。小学生の頃にヤンキーマンガを読みすぎて、気づいたらモノサシがヤンキーのそれになってしまい、良いと悪いなら悪いを選び、よく人を殴り、悪口を言い、勉強はせず、我慢もせず、年上は敬わず、年下は見下し、おっぱいの大きい、どちらかといえばぽっちゃりした女性を好み、刹那を愛し、長期的な計画は一切立てず、というか立てられず。明日なんて知るか。今日が楽しければそれでいい。そうやって生きてきた。貯金はない。借金は100万。それが200万に増え、最終的にいくら払わされるかはわからない。ふぉっふぉっふぉ。クソみたいな人生じゃな。神様にそう言われそうな、人生。

 液晶の中では、朧が「弦之介さまー」と叫んでいた。俺はたぶん、こんな風に人と関わることはないのだな、と思う。そう思うと泣けてきた。何か涙もろくなっている。あいつのせいだ。永野、永沢君、……永、かき氷……
KIMG1596
  氷? 永? 似てね? 
 ……これもしかして大発見じゃね? ……が、それ以上は頭が回らなかった。

「弦之介さま、またお会いできると信じておりました」とか何とか朧がぬかしやがる。俺はたぶん、こんなことを言ってくれる女性に会うことはないのだろう。そう思ったが、今回は泣けてこなかった。永なんとかのせいだ。クソ。やけになってぶん回している自分を発見し、いかんいかん、と缶コーヒーを買いに立ち上がる。


       777


「どうだった?」という永野からのラインを読んで、「勝ちましたよ」と返信した。
「回転数は?」
「7300回転」 

「差枚は?」

「8231枚でした」

「上々じゃないか」

「今どこですか?」

「おまえの後ろ」
「え?」
「ワッ」 

「びっっっっくりしたあ。何なんすか。そばにいるならわざわざラインとかやめてくださいよ」

「カキゴオリ、金」

「はい」ポケットの中に入っていたお金を全部渡した。

「素直になったじゃないか」と言いながら、永野は紙幣を数え、「おっし。今日のノルマクリア!」と言った。

「何がすか?」

「ええと、8231枚浮きってことは、16万4500円割ることの3で、端数は切り上げてやるとして、5万5千円、おれとおまえで2で割ると、2万7500円。少し足りない分はおれの取り分を減らしてやるよ」
「ありがとうございます。……てか、何の話すか?」

「言ったろ? 200万を91日で割ると、だいたい22000円なわけ。昨日は48000円だから2で割って24000円。クリアしてるし、今日は27500円。今んとこは順調にクリアしてるのよ。ただ、今日はたまたまヒキがよかったけど、機械割どおりに出てたらだよ、4000枚くらいなのね。その場合、投資が1万とすると7万勝ち。三割で2万3300円、それを二等分すると1万2000円いかないのね。つうことで、次回からは頼まれてもやめるか、レート上げてもらおうね」

 永野が言っていることがイマイチわからなかったが、うなずいておいた。

「とりあえず、お疲れさん」永野は言った。

「あの、腹減ったんすけど」

「そうねえ。今日くらいは奢ってあげようかね」

「マジっすか。あざいます」

 俺、すっかり、犬ドッグの気分。ワオーン。

つづく


押してちょ。
ブログランキング・にほんブログ村へ 


毎日11時更新予定です。お昼休みのお供に。
 

♯7へGO!