IMG_6525

たっぷり寝た。気づくと昼過ぎ。いやいや十三時過ぎ。一晩経つと、怒りも悲しみも、だいたい薄れる。
癒えない(消えない)悲しみもあるけれど、こちとら、しょせんはスロットの負け程度。そんなもんほぼゼロまで薄まっている。寝たら忘れるというのは、ギャンブラーの資質のひとつだろうね(悪い意味でね)。
前日のクソ面白くない稼動を書き上げ、予約投稿し、さて、考える。
どこへ行こう? 
(どこへと言えば?)
「パチ屋へ行こう!」

あん?
パチ屋に行くだ? 今の状況をどう考えているんだ? 
そうだった。
オレは最強最悪の落ち目者だぜ! だった。今、攻めてはいけない。
と言って、家の中でぼおっと過ごすわけにもいかない(時間がもったいないからね)。なら、超ディフェンシブに攻める。気分を変えて、いつもとは違う地域で。
そんな感じで行きますか! よし。そうと決まれば出発(デッパツ、と読むby特攻の拓)だ!

十六時半、デッパツ。

1軒目 スロット設置数300台規模の駅近接型巨大店  この店に入るのは2ヶ月ぶりくらい。けっこうな旧台から新台まで、ラインナップは魅力的なのだけど、いかんせん打てそうな台が見当たらない。客つきは1~2割程度。ぱっと見同業者は皆無(あるいはマンガコーナーとかにいるのかもしれない)。
というわけで、1周目は当日はまりを中心に、2周目は宵越しを中心に見ていく。すると、さっきまで二十代後半くらいの男性が打っていたゴッドゼウス当日576 前日82 前々日(推定)200という台が空き台になった。
うーん。どうしよう。打た、ない。うん。今のぼくは守備の人なのだ。当日が700を超えているというならいざ知らず、このくらいのゲーム数ではちょっと打てない。今ギャンブルをするわけにはいかない。(据え置き)かもしれない、くらいでお金を使うわけにはいかない。
番長2の宵越し185。打た、ない。傾向がわからない店で手を出すわけにはいかない。
蒼天2の宵越し380。打た、ない。当日380が空いていても悩むのに、宵越しでは話にならない。ということで、3周して店を後にする。時計は十七時を回ったところ。

2軒目 スロット設置数100台規模、街道沿いの郊外店 打てそうな台が皆無。しいていえばバジ絆のBT後モード狙い。そんなのする気になりましぇん。しいて言えば、鉄拳3の80~やっぱり打つ気になりましぇん。次の店にGO→

3軒目 スロット設置数200台規模、住宅地に近い郊外店 打てそうな台が……。オヤ? 鉄拳3の頃合のゲーム数を打っている若者がやめそうな挙動をしている。若者、離席。落ち目者、着席。

鉄拳3 400~ ここからだったら、天井まで直行しても12k~14kほど。悪くても10k負けくらいに収まる。それなら今のぼくでも許容できる。なら打てる。
そんな脳内会議を2秒くらいでして、コインサンドに紙幣を投入。

というわけで、昨日の1台目 鉄拳3 400~

すると、510で行った鉄拳ゾーンで三段階「赤」ロゴ そのままバトルへ発展。524解除 

IMG_6527

投資5k 安い食いつきで何よりである。でも、そんなことで油断するような、生半可な落ち目者ではない。今のぼくは、底にいる感覚がある。何が起きても、動じまい。

IMG_6528
5回鉄拳ボーナスを引いて、獲得「拳」数、何と。ゼロ

かめへんかめへん。落ち目者やさかい。

終了画面赤背景&ステージも赤背景。続行

1~100まではとくに動きもなく、100ゲーム前兆開始。110鉄拳ゾーン。あれよあれよという間にジンさんの周りに人だかりができる。三段階「赤」ロゴ

IMG_6525

カットインからVSバトルへ発展。
敗北。
と、思いきや、プッシュボタンを連打しろ的演出から、復活勝利。
IMG_6527
126解除

ここでおっさん登場。これ、知ってる。「頭突きコンボ」である。あれ、ワシ、落ち目ちゃうかった? まあええわ。打と。

IMG_6405

1、割る。+50
2、割る。+50
3、割らない。からのボタンプッシュで復活。+50

IMG_6530

前回越えを果たす。上出来である。平八、大義であった(無表情)。

ボタンを押す。平八「まだまだー」

IMG_6531

「拳」200スタート。これ、けっこういいのでは?
いや、今のぼくは、鉄拳ボーナスを1回引いて、それから199連敗するんだ。そんなもんだ。期待してもしょうがない。

もう何も考えまい。何も期待しまい。終わろうが終わるまいが、長い人生には大した影響がない。勝とうが負けようが、大差ない。何だって? オレ? オレは最強最悪の、落ち目者だぜ。




 IMG_6532

……けっこう出た件(ナビありが3回あったとはいえ、二択の成功率がエグイ件)。

二十時も過ぎたしカーエロ。

+59k

8/2~8/27 106台 +48.6k

こんなことでは浮かれまい。期待しまい。考えまい。何も考えまい。
底の下にも、さらに空間はあるのだから。

どうか、ぽちを。
 にほんブログ村 スロットブログへ 
人気ブログランキングへ