IMG_6028 - コピー


借金はない。生活保護を受けているわけでもない。

幼い頃に思い描いた将来の夢、プロ野球選手にもプロサッカー選手にもなれなかったけど、今、この瞬間にやりたいことがある。
ぼくは文章を書いている。毎日。
したいことをしている。
小説を書く。遊ぶ。酒を飲む。旅をする。好きなときに、好きなように。

思うことを書き連ねるブログがある。「書くこと、賭けること」
好きなことを、好きなように。

あれ? 夢、叶っちゃった?

「おめでとう」
「……ありがとう」

でも、それで幸せか? と言われると、そんなことはちっともないわけで。
家族には迷惑をかけているし、世間体が地面より低いし、現実空間での出会いはほとんどないし、同い年の連中は出世していったり、一戸建ての家に住んだり、自分の会社をつくったり、子供が何人もいたり、あるいは離婚などを経験していたりするのに、ぼくは高校生の頃とほとんど変わらない生活。

でもどうなったら幸せか、何をしていると幸せかを考えていくと、やっぱり今の生活なのかな、と思うわけで。

「じゃあ、夢が叶ったんだね。おめでとう」
「……ありがとう」

いや、そんな単純なもんじゃないけど、少なくとも、精神と時の部屋でこもっていた頃に比べれば、遥かにまともな暮らしをしている。

きっかけは失職したことだった。
この生活をはじめる前に、日本を一周した。
この生活をはじめた頃、貯金は32円くらいしかなかった。

そろそろ振り返ってもいい時期が来ているのかな。
ということで、明日から、精神と時の部屋で起きたこと(あるいはしたこと)を、ちょっとずつ書いてみようかな、と思っています。

どうか、応援のぽちを。
ブログランキング・にほんブログ村へ 
人気ブログランキングへ