本当は文学談義を延々としていたいのだけど、そんなものを読みたい人はまずいないので(正直、ぼくだって読みたくない)、粗末なイチモツをさらす露出狂のように、連日、稼働を載せてみる。


お金が欲しくない人はいないと思うが、スロットだけでサラリーマンオーバーの年収だぜ、というほど欲しいとは思わない。
だって付き合いもないし、お金のかかる趣味もない。使う時間も場所もない。今ですら時間が足りないというのに、それ以上の責務(あるいは負債という言葉でもいいかもしれない)を背負いたくない。
となると、目線はそれ相応のものになる。だから今はライバルの存在しないバジ絆を中心に、パチ屋ライフを送っている。

バジ絆のモード狙いに手を出しにくい理由を挙げてみよう。

第一に、システムがややこしいうえに、演出関連を覚えなければならず、めんどくさい。
第二に、明確な期待値の有無を保障してくれる人がいない。
第三に、ワリが悪い。

BT確率が1/300を切っても全然勝てないことが多々ある。
それらにくわえて、同じ狙いかたをしている人がいる店では著しくクオリティが下がる。前任者がモード判別をしていたら、ノーチャンスなのである。

けど、いい。打つ台がないのだし(と自分に言い聞かせては)バジリスク絆打とう、となっているのが現実。私の、現実。

これはあくまでぼくの感覚でしかないけれど、バジリスク絆のモードC狙いはそこそこハードなギャンブル性と、空き缶拾い的に適度な仕事感とがあいまって、何か感じるものがあるのである。
何が?
生きてるって実感ってやつが。

てなわけで、90年代ヤンキー風に所信を表明したところで、連続BTツモ後161から打ってみる(打ってみるという表現が実にしっくりくる)。

171、174示唆リプ 197巻物 200強チェリー 201巻物 206解除「ようやった」緑 ベル

幸先良くBTゲット朧背景
IMG_4694

おまけに絆高確ゲット
IMG_4695

頼む。「想」来い「想」

……「恋」……

残念。ここから絆「恋」が三連発し、二回ベルを引くも、BCにつながらず。そのまま終了。

IMG_4696

164から 171、174、175、177示唆リプ 203巻物 242高確確定演出 ベルからの248、249巻物連打 発展で花火柄 254解除「お見事」白 満月
峠スタート 15ステチェン Dなんてないだろうけど、気になったので続行 26示唆リプ 53高確濃厚演出 63やめ ちょい勝ち

ホールを回り、バジ絆に戻ってくる(帰巣本能)。

続きまして、
前回BC回数不明BT後149 168高確確定演出 173、176示唆リプ 193強チェリー 227、228高確確定演出 
続行
262契機不明峠 270巻物 281高確確定演出&弱チェリー 屋敷へ 298巻物 301解除 赤揃い「好機」白 ベル2回 

BTゲット
IMG_4697
も、単発。

37から 40強チェリー 77、79示唆リプ 80げんのすけ台詞 続行
モードよさげな演出が続き、155プッシュから巻物 157またも巻物 158解除「ようやった」青 チャンス目を引くも、三日月 1ゲームでいったんやめ ちょい負け

さっきから見ていて、BT後にモードがよさげだった台が、BCを引き、ちょっと回してやめていたので、触れてみる。2k打って、モードの低さを確信し、いったんやめる。

店を回る。

吉宗のプッシュボタンを押すと、「爺&悪代官」だったので、モード分を回す。宙太が出てきてBAR。35ゲームやめ -1k

ラグランジェの100付近ワンチャン狙い -1k

バジリスク絆に戻ると、さっきのBT後モードCっぽい台で、1スルーの時点でちょっと打っていったんやめた台がBCスルー3回目の56で放置されている。
ここでぼくは賭けに出た。

ぼくは問う。
「あなたはテーブルGではないですか?」と。

テーブルG、すなわち、テーブルDの奇形にして、AT後はモードC、次がモードA、次が再びモードC、次がA、しかしそこからはBTを引くまでモードCが続くというテーブルである。

これがテーブルGなのだとしたら、ゼンツッパで大丈夫なはず。BC3スルー直後から打つのは怖いけれど、56からなら怖くない(何で?)。ね、怖くない(ナウシカ)。
どう考えてもゲーム数が早すぎるのだが、探偵気分のぼくは、自分の推理を証明したい一心で、「あなたはテーブルGですね」と問いかけながら、おそるおそる推定モードAの台を打っていく。すると、前任者が何かを引いていたのか、峠ステージへ移行。ベルを引いたり、巻物を引いたりしながら、時間が流れていく。
再びベルを引き、高確確定演出が出る中、121巻物 126解除「嬉しく」青
BC中は何も引けず。
まあよい。さあ、月よ、姿を見せよ。
この月にすべてを賭けたのだ!
我はこの月に、すべてを賭けたのだ!

ひゅううううううううう、と風が吹く。
朧の見つめる先に、弦之介は……無論いない。当然である。
そんなことなどどうでもよい。

月は、月は、どっちだ?

判決「半月」

よっしゃああああああ。

続行決定。

何だ、この無理矢理なギャンブルはwww

ともかく、BC4スルーで次回モードC以上確定。状況証拠的にテーブルGの可能性が高いけれど、何にしても、ゼンツッパ確定コース。
何も考えず、気楽に打っていく。
29巻物 38チャンス目 39高確濃厚演出 
159巻物 峠 
228巻物 245強チェリー 駿府城(キター) 258解除 青揃い「嬉しく」緑 巻物を引いて、BTゲットさらに朧ドン

IMG_4708

IMG_4713

まあまあ。今日はここまでBT内にBCゼロ。継続率で助かった感じ。

251から 256示唆リプ 259強チェリー 276示唆リプ 279巻物 280解除 即告知って熱いですよね。「好機」白 チャンス目
げんのすけイルー
二連続でBTへ

IMG_4717

チェリー引けず無念の単発

38から 峠スタート 57チャンス目 58高確確定リプ 64、65示唆リプ 68高確確定演出 77、78、79示唆リプ  82巻物 85、86、92示唆リプ 95チャンス目 98、99、100示唆リプ こりゃもらったか?
102タカリプ 103、113高確確定リプ 
明らかに高モードの挙動なのでちょっと省略しまして、187強チェリー 188巻物 193ベル発展し、197解除 青揃い「お見事」白

これが、三連続でBTへ

IMG_4721

本日初めてのBT内BCを引けたので、満足。

72から 78強チェリー 98弱チェリー 峠 106タカくるくるドーンベル 109巻物 115巻物屋敷 発展 屋敷
139、140高確確定演出 141示唆リプ 
わかんないけど続行
164プッシュ演出から巻物 173ベル 174、176示唆リプ 183弱チェリー 191高確濃厚演出 196、198示唆リプ
業を煮やし、席を立って見回ると、ビバドン2に755という台があったので、この台はいったんやめることにした。ちょい勝ち

ビバドン2 755から 844で三連ドンを狙え演出。そのまま揃い、ビッグボーナス、そのまま終了。
15ゲーム目 三連ドンを狙え演出。そのまま揃い、ビッグボーナス、そのまま終了。
何だこの●●●●××××(と言いそうになって規制した)。
ちょっと回してやめ。

歪んだ笑顔でプラマイゼロで、バジリスク絆に戻る。お、ちょっと進んでる。

271強チェリー 272強チェリー 290巻物 295解除 「お見事」青 満月 納得の1ゲームやめ

結果は微妙なところだぞ。どうなんだ?

パチパチパチ(と電卓を叩く)

トータル+1k
よっしゃあ!

バジリスク絆モード狙い。立ち回りを駆使してみても、こんなもの。笑

 にほんブログ村 スロットブログへ 
人気ブログランキングへ