IMG_3516


朝起きると、メールが入っていた。


「昨日はありがとうございました」件名はそうあった。「無事帰れましたか? 昨日は大変楽しい時間を過ごせました。またよろしければ、お話を聞きたいです」



何というか、と期待値オトコは思う。しっかりした子だな。おれと話した時間なんて20分くらいのものだろう。にもかかわらず、こんな律儀なメールをくれるのだ。

キャバクラ、か。酔ったけど、楽しかったな。


期待値オトコは簡単に返信し、ホールに向かう準備をした。


それからというもの、毎日のようにメールが届くようになった。期待値オトコはこう思う。もしかして、この子はおれに気があるんじゃないか、と。

まあ、悪い気はしないけどね。期待値オトコは図に乗って、上から目線で適当な返事を返すのだった。


その日、期待値オトコはいつになくテンションが高かった。

朝からハーデスの宵越しを二台、モンハンとモンキーの宵越しを一台ずつ、北斗転生の宵越しを一台、バジリスク絆のBC7スルー台を一台打ち、その全部で勝利、150kほどが彼の財布に収まったからだった。年始から続いていたヒキ弱から解放された感覚があった。


スマホを見ると、「今夜はお時間ありますか?」というメール。財布とともに気持ちも大きくなっていた期待値オトコは、しょうがねえなあ、という感じで単身、キャバクラに乗り込むのだった。


「あ、期待値オトコさん」とキャバクラ嬢は言った。「来てくれたんですね。嬉しいです」

「名前よく覚えてたね」と期待値オトコは返す。

「覚えますよ」

「名前、何だっけ?」

「ひどーい。忘れたんですか?」

「てか、聞いたっけ」

「言いましたよ。刹那女です」

「セツナオンナさん? 珍しい名前だね」

「期待値オトコさんだって珍しいですよ」

「そうかな」

「そうですよ」


期待値オトコは、先日オカルトおとこにつれてきてもらったときと同じように、安い焼酎の水割りを飲み始める。

ただ、今日は自分の金である。気分が違う。段々と精神のタガが外れていくのが、自分でもわかった。


五十分ほどが経過したとき、「もう一時間どうでしょうか」と言って、ボーイがやってきた。

期待値オトコは刹那女の方を向いた。

彼女は何か懇願するような顔で、期待値オトコを見つめていた。


「もう一時間いようかな」

目をウルウルとさせて、嬉しいです、と刹那女は言った。


調子に乗った期待値オトコは、刹那女に懇願されるがままに一番安いスパークリングワイン(通称カフェパリ)を入れ、それをふたりで飲んだ。


話が弾んだところで、刹那女はこんなことを言い出すのだった。「期待値オトコさんって、今、幸せですか?」

もはやすっかり彼氏気取りの期待値オトコは、ついに告白か? と、にやっと笑い、「幸せ、かな」と言った。


「その幸せは持続可能なものですか、あるいは、瞬間的なものですか?」

「ん?」と期待値オトコはクビをかしげる。「ちょっとごめん。意味が分からない」

「幸せになりたくはないですか?」

「そりゃなりたいでしょ」と期待値オトコは言う。


何かを含むように刹那女は口をつぐみ、カフェパリを一口飲み、そして言った。「期待値オトコさんもオヤカタさまに会ってみませんか?」

「え?」期待値オトコは虚をつかれたような顔で固まった。

「オヤカタさまは幸福の追求者、生き方の指導者であります。エピクロスを端に発したエピキュリアンの流れを汲んではいますが、その精神性は今の世界で彼だけが体現しています」

「何エピュキリアンって」

「快楽主義、と訳されることが多いですね」


何だよ。宗教かよ、と期待値オトコは思った。酒の回っていた期待値オトコは、思ったことをそのまま言った。「何だよ。宗教かよ」

「宗教とは違うと思いますけど、そもそも宗教って悪いことですか?」と刹那女は返す。

「良いか悪いか知らないけど、それ、期待値あんの?」

「期待値って何ですか?」

「その行為はお金に換算できんの? ってこと」

「期待値オトコさんにとってお金がすべてなんですか?」

その大きな瞳でじっと見つめられると、期待値オトコは何も言い返すことができなくなった。

それでも、期待値とは期待値オトコにとっての神なのだった。ここで言い返せないのなら、何がスロプだ、何が期待値稼働だ。

自分では気づいていなかったが、期待値オトコはある種、宗教論争のような心持で、負けてはならぬと頭をフル回転させて、こう言った。


「おれは数字しか信じない。気持ちとか精神とかヒキとか運とかそんなあやふやなものは信じない」


異変を察知したボーイが飛ぶようにやってきて、「どうしました?」と言った。

「帰ります」と期待値オトコは言った。必死になだめようとするボーイにクビを振り、お金を払って店を出た。


もう五月だというのに風が冷たかった。
幸せって何だろうか? と期待値オトコは思う。
それは期待値に換算したらいくらなのか? と思う。

にほんブログ村 スロットブログへ 
人気ブログランキングへ