一泊二日で五食うどんを食べる。無理だ。飲食業をここで営める気がしない。
うますぎる! そして安すぎる!

夜の街で飲む。長い間、瀬戸大橋が四国の玄関口ということもあってか、バーが充実している。ふらふらになるまで酔う。聞く人聞く人それぞれにマイうどん屋があり、翌朝(というか昼)、バーテンダーから紹介されたところに行ってみると、あまりの感動で二日酔いがふっとんだ。

 

 茜舞う田んぼの真ん中がもうのうどん