DSCF0006

ちらっと見る。これが噂に名高い鳴門の渦潮である。ちらっと見る。もっとじっくりと下を見たい。でも、車を運転しているからできないのだった。

橋を渡りきった後、ローソンがあったので入った。トイレを借りた。コーヒーを買った。

人生初の四国だ、と思った。空は晴れていた。ぼくは無職だ。自由だ、と思った。


 自由なのか不自由なのか無職四国入る