書くこと、賭けること

どうもはじめまして。スロ小説家のブログです。

すべての書かれたもののうちで私が愛するのは、自分の血で書かれたものだけだ。
血で書け。そうすればきみは、血が精神であることを経験するだろう。

フリードリヒ・ニーチェ 永井均訳
「ツァラトゥストラはこう語った」
読むことと書くこと、より

第百十一話「憎んだりしない。恨んだりもしない」

IMG_2159
「ネブカドネザル」ウィリアム・ブレイク

「世界」って何だ?


続きを読む

週間我評第十八週「パ、パチンコ屋、イ、行きてえ」

DSCN1499

旅の途中、いったん家に帰ってきて、この文章を書いている。

何泊何日、という区切りのない旅行は、だいたい途中で飽きる。非日常が、日常に変換されてしまうからだ。


続きを読む

14、鳥取 Tottori

岡山県側から県境を越えた。木々の緑が圧倒的だった。そこに貧弱さは一切見られない。ビロードをまとっているかのような、圧倒的なまでの豪華さ。

長い間、原付を止めて風景を見つめていた。小川が流れ、大きな水鳥が獲物を狙って固まっていた。

砂丘はそれに比べると、完全なる観光地に感じた。

ただ、場所を選んで写真を撮ってみると、

DSCN1119

何だか異世界に見える。 

でも、実際の砂丘はぼくの目には砂漠には見えなかった。あまりにも人、人、人、そしてこの砂の向こう側は日本海が広がっている。たぶん、行った日が悪かったのだ。


人口密度市内より高し鳥取砂丘(個人的な感想です)
 

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
作者 寿
にほんブログ村 スロットブログへ
ふと思う。スロ歴ってどれくらいなんだろう? 今年で20年? そんな経つ? ピーいれたいね。スロットばっか打ってるわけじゃなくて、普段は小説書いてんすよ。ちっとも売れないけどね。つうか売ってないしね。けどこのブログだと読めんすよ。フォウ!

ブログポリシー「my rights sometimes samurai!」
当ブログは、寿という人でなしが小説を書くなかで、
また、スロットを打つなかで、
はみ出たものを一所懸命につづったものです。
基本的に毎日更新してはいますが、
毎朝グビグビ飲めるというほどあっさりした、
また、健康的な文章ではありません。
油ギトギトのラーメンというほどではないと思いますが、
胸焼け、食あたりを起こす可能性がある由、ご留意くださいますよう。

また、コメントは大歓迎です。
引用ももちろん大歓迎ですが、引用元の記事を明記していただけると幸いです。
それでは今日もはりきって行きましょう! どこへ? パチンコ屋へ。
1日1回のポチを。
血がたぎります。

にほんブログ村 スロットブログへ

banner
人気ブログランキングへ
カテゴリー
メッセージ

名前
メール
本文
連絡先 kakukotokakerukoto@@yahoo.co.jp @をひとつ消してくださいませ。
参考ブログor相互リンク先更新状況
相互リンクについて
最新コメント
アクセスカウンター
  • 累計: