書くこと、賭けること

どうもはじめまして。スロ小説家のブログです。

すべての書かれたもののうちで私が愛するのは、自分の血で書かれたものだけだ。
血で書け。そうすればきみは、血が精神であることを経験するだろう。

フリードリヒ・ニーチェ 永井均訳
「ツァラトゥストラはこう語った」
読むことと書くこと、より

第八十話「幸せは拾うもの?」

足元に5k相当の特殊景品が落ちていて、さてどうしようと考える。


まあ、答えは決まっている。店員を呼び、「これ、落ちてましたよ」と告げる。

「ありがとうございます」と言われ、これが現金なら二割まで請求できるのにな、と思うこともなく、店内を回る。打つ台がないので、別の店に移動する。



続きを読む

第七十九話「文系の設定狙い」

ブログランキング・にほんブログ村へ


最近面白いスロットが打てていない感じがするので、ちょっと攻めてみることにした。

ということで、設定狙いである。

設定狙いってあの設定狙い?

そう、あの設定狙い。


まあ、笑わないで聞いてほしい。

スロットを打っていて何が面白いといって、設定を狙うために準備して、その狙いがぴたっとはまり、自分の打っている台に設定が入っていると感じた瞬間だろうと思う(その後の出る出ないは、また別の話)。


そして設定を狙う際に最も重要なのは、言うまでもなく、その店に設定が入るかどうかである。


ということで、知る日とぞ知る(というか、ライバルが皆無の)P店の月イチイベントに出かけてきた。



続きを読む

第七十八話「ストレスですか? いや、そういうのはほんと、ラグランジェのゾーン狙いで間に合ってますんで」

IMG_2986

「輪廻のラグランジェ」というアニメタイアップのパチスロがありますね。
楽しい台です。
どこが楽しいのかはわからないけど、何か楽しいんですよね(アニメは見たことないんですが)。


続きを読む
作者 寿
にほんブログ村 スロットブログへ
ふと思う。スロ歴ってどれくらいなんだろう? 今年で20年? そんな経つ? ピーいれたいね。スロットばっか打ってるわけじゃなくて、普段は小説書いてんすよ。ちっとも売れないけどね。つうか売ってないしね。けどこのブログだと読めんすよ。フォウ!

ブログポリシー「my rights sometimes samurai!」
当ブログは、寿という人でなしが小説を書くなかで、
また、スロットを打つなかで、
はみ出たものを一所懸命につづったものです。
基本的に毎日更新してはいますが、
毎朝グビグビ飲めるというほどあっさりした、
また、健康的な文章ではありません。
油ギトギトのラーメンというほどではないと思いますが、
胸焼け、食あたりを起こす可能性がある由、ご留意くださいますよう。

また、コメントは大歓迎です。
引用ももちろん大歓迎ですが、引用元の記事を明記していただけると幸いです。
それでは今日もはりきって行きましょう! どこへ? パチンコ屋へ。
1日1回のポチを。
血がたぎります。

にほんブログ村 スロットブログへ

banner
人気ブログランキングへ
カテゴリー
メッセージ

名前
メール
本文
連絡先 kakukotokakerukoto@@yahoo.co.jp @をひとつ消してくださいませ。
参考ブログor相互リンク先更新状況
相互リンクについて
最新コメント
アクセスカウンター
  • 累計: