書くこと、賭けること

どうもはじめまして。スロ小説家のブログです。

すべての書かれたもののうちで私が愛するのは、自分の血で書かれたものだけだ。
血で書け。そうすればきみは、血が精神であることを経験するだろう。

フリードリヒ・ニーチェ 永井均訳
「ツァラトゥストラはこう語った」
読むことと書くこと、より

「白7を狙え! あれ? 揃わない。これはもしかして……天授! 【陰謀論】。私の天授の儀には継続率がついていない説」

IMG_7989
彼は霞拳志郎とかいう一介の読書家。

こちらはクロロとかいう一介の読書家(団長)。
hunter09_014 - コピー

こちらは金木とかいう一介の読書家(喰種)。
IMG_2329

読書家怖すぎワロタ。

そして我もまた読書家。
これは、誰が真の読書家かを決める戦いである。

続きを読む

二日酔い日乗 The Hangover!

たまには真夜中に更新してみようのコーナー。
DSC_0746 - コピー

昨夜(もう一昨日になるが)は数年会ってなかった旧友と再会し、7~8軒ハシゴして始発で帰ってきた(らしい)のだけど、途中3軒くらいの記憶がすっぱりと抜け落ちている。
で、今日(昨日)はずっと寝ていたのだけど、まだ気持ちが悪い。

酔ったときには文章を書かない。少なくともブログを更新しない。という自分ルールがあるのだが、二日酔いのふぬけた頭でこんなオナ的文章を書いているのは、懺悔のつもりである。ゆるしが欲しいのである。
大人である以上、自分のしたことの後始末は自分でつけねばなるまい。が、酔っているときの行動は、自分であって自分でない。そして何より記憶がない。という言い訳など通用するわけがない。
この状態でお酒を飲んだりすると、アル中の仲間入りができるのかもしれないが、ぼくはまだその境地には達せない。達しようとは思わない。ぼくはアル中、アルコール依存症とアルコール好きの中間層でうろうろするアルコール浮浪者である。またはアルコール浪人である。

なぜ酒を飲むのか? 第一にうまいからだ。その裏に隠された欲望はたぶん死に近接したいというフロイト曰くのデストルドーだ。その意味で飲酒は山登りに似ている。
が、人類の歴史上、山を制した人間はいても、酒を制した人間はいない。酒対人間の戦いで、人間か勝つ確率はゼロである。
生還できただけで、よかったと思うべきか。

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

精神と時の部屋の生活7「オナヌイの向こう側」

040 - コピー (2)

精神と時の部屋での生活1
精神と時の部屋での生活2
精神と時の部屋での生活3
精神と時の部屋での生活4
精神と時の部屋での生活5
精神と時の部屋での生活6

すべての作り手にとって理想はこれだ。
作者がつくりたいものをつくり、鑑賞者がそれを欲しがる。

作家が「書きたいもの」を書くと、読者の「読みたいもの」になる。理想論である。
が、作者の「マスターベーション」を読者は見たくない。見たいはずがない。それが通用するのはアイドルかポルノスターくらいのものである。
続きを読む
作者 寿
にほんブログ村 スロットブログへ
ふと思う。スロ歴ってどれくらいなんだろう? 今年で20年? そんな経つ? ピーいれたいね。スロットばっか打ってるわけじゃなくて、普段は小説書いてんすよ。ちっとも売れないけどね。つうか売ってないしね。けどこのブログだと読めんすよ。フォウ!

ブログポリシー「my rights sometimes samurai!」
当ブログは、寿という人でなしが小説を書くなかで、
また、スロットを打つなかで、
はみ出たものを一所懸命につづったものです。
基本的に毎日更新してはいますが、
毎朝グビグビ飲めるというほどあっさりした、
また、健康的な文章ではありません。
油ギトギトのラーメンというほどではないと思いますが、
胸焼け、食あたりを起こす可能性がある由、ご留意くださいますよう。

また、コメントは大歓迎です。
引用ももちろん大歓迎ですが、引用元の記事を明記していただけると幸いです。
それでは今日もはりきって行きましょう! どこへ? パチンコ屋へ。
1日1回のポチを。
血がたぎります。

にほんブログ村 スロットブログへ

banner
人気ブログランキングへ
カテゴリー
メッセージ

名前
メール
本文
連絡先 kakukotokakerukoto@@yahoo.co.jp @をひとつ消してくださいませ。
参考ブログor相互リンク先更新状況
相互リンクについて
最新コメント
アクセスカウンター
  • 累計: