書くこと、賭けること

どうもはじめまして。スロ小説家のブログです。

すべての書かれたもののうちで私が愛するのは、自分の血で書かれたものだけだ。
血で書け。そうすればきみは、血が精神であることを経験するだろう。

フリードリヒ・ニーチェ 永井均訳
「ツァラトゥストラはこう語った」
読むことと書くこと、より

朧背景+絆モード=破壊力。バジ絆、ついにお目覚め!?

KIMG8232

うんともすんともバジ絆。そろそろ何とかしたいところ。


にほんブログ村 スロットブログへ 
「1日1ポチで寿を文壇へ!」
頼む。
           続きを読む

闇を光で照らすのさ


8/23
夏休みの宿題2016


ほんの8年前、おれは缶ジュースを買うことすらできなかった。

精神と時の部屋」時代。

その頃書いたものを読み返すと、正直ポカンとしてしまう。以下は8年前の今日の日記。


     「風に吹かれて」


 二〇〇八年、八月二十三日、午後二時五十六分
 

Right up the darkness.「闇を光で照らすのさ」と、ボブ・マーリーを評して「アイアムレジェンド」というゾンビ映画の主人公は言った。悪いやつは毎日休まない。だから俺は怪我をしていても歌うんだとボブ・マーリーは言った。もちろん何が正しいのかなんて、誰にもわからない。


 音楽について、考えている。僕たちが生まれる前、1970年代くらいまでは音楽は世界を光で包んでいたように思う(嫉妬だろうか?)。ボブ・マーリーは僕が生まれた次の年に死んでいる。ボブ・ディランも、ザ・ビートルズも、ロックもテクノもヒップホップも、すべてはポップの渦に呑み込まれてしまった。

 友よ、答えは風に吹かれていると、ボブ・ディランは歌った。1990年代、小室哲也はあの膨大な作品群の中で何が言いたかったのだろうか。空前絶後のヒット曲群を残して彼も消えた。


 風が吹いた後、残るものなんてほとんどない。ほとんどのものはどこかに吹き飛ばされてしまう。風が吹いた後、僕たちには何が残されているだろう。風とは何だろう? 果たして僕は文章でそれを表現しきることができるだろうか? 何にせよ、今の僕には音と言葉しかない。

 

この日のおれ(僕)は何が言いたかったのだろう? ふたりのボブの音楽(ムジカ)をおれは知っているんだぜ、と自慢したいのだろうか?(誰に向けて?) それとも風についての考察か? 仕事をクビになったことを風にたとえている? スカシた野郎だ……。つうか風が吹いた後、の後の文章が鬱陶しい。「残るものなんてほとんどない」「ほとんどのものはどこかに吹き飛ばされてしまう」そりゃ残らんだろ。「ほとんどほとんど」うるさいし。重複は小役とボーナスだけにしてくださいね。ともあれ、ひとりよがりなことは間違いない。語ること、書くことは、ある経験を翻訳することである、とメルロ=ポンティは言った。

音と言葉しかないのは今も同じ。

にほんブログ村 スロットブログへ




祝 赤七5発! 3枚役5回で射止めたG-STOPとベル7連(今年の新記録)【GOD凱旋は今日も快晴】

KIMG8220


赤字続きのバジ絆を尻目にGOD凱旋は連日赤七がズババババ。下ブレ、上ブレ、片方だけが真実じゃない。総体で勝負。


にほんブログ村 スロットブログへ 
「1日1ポチで寿を文壇へ!」
頼む。
           続きを読む
作者 寿
にほんブログ村 スロットブログへ
ふと思う。スロ歴ってどれくらいなんだろう? 今年で18年? そんな経つ? ピーいれたいね。スロットばっか打ってるわけじゃなくて、普段は小説書いてんすよ。ちっとも売れないけどね。つうか売ってないしね。けどこのブログだと読めんすよ。フォウ!

ブログポリシー「my rights sometimes samurai!」
当ブログは、寿という人でなしが小説を書くなかで、
また、スロットを打つなかで、
はみ出たものを一所懸命につづったものです。
基本的に毎日更新してはいますが、
毎朝グビグビ飲めるというほどあっさりした、
また、健康的な文章ではありません。
油ギトギトのラーメンというほどではないと思いますが、
胸焼け、食あたりを起こす可能性がある由、ご留意くださいますよう。

また、コメントは大歓迎です。
引用ももちろん大歓迎ですが、引用元の記事を明記していただけると幸いです。
それでは今日もはりきって行きましょう! どこへ? パチンコ屋へ。
カテゴリー
RSSの登録はこちら
Subscribe with livedoor Reader
1日1回のポチを。
血がたぎります。

にほんブログ村 スロットブログへ

banner
人気ブログランキングへ
メッセージ

名前
メール
本文
連絡先 kakukotokakerukoto@@yahoo.co.jp @をひとつ消してくださいませ。
参考ブログor相互リンク先更新状況
相互リンクについて
最新コメント
アクセスカウンター
  • 累計: